「レッドブル」シリーズいつから値下げ?新価格は?新フレーバーも登場!

レッドブル ドリンク

世界で最も売れているエナジードリンクと言われている「レッドブル」ですが、すっかり日本でもお馴染みの商品となってきています。
少し割高なドリンクというイメージで、なかなか手軽には飲めないという方も多いかもしれません。

そんな「レッドブル」シリーズがついに値下げをするということで、今まであまり手にすることがなかった方にも気軽に楽しめそうです。
その新価格とともに、新フレーバーも登場するということですので、紹介していきますので、参考にしてみてください。

「レッドブル」いつから値下げ?新価格は?

「レッドブル」のエナジードリンクは、2005年12月に日本に初上陸しました。
1987年に設立された会社で、エナジードリンクは世界的に有名であり、企業活動として様々なスポーツのオーナーシップをしていることでも知られています。
いちばん有名なのが、F1チームのスポンサーでよく耳にしますよね。

現在発売されている「レッドブル」のエナジードリンク5商品に関して値下げをするということが発表されました。
いつから値下げをされるかといいますと、2021年2月1日(月)からとなっています。
値下げされる商品の価格は以下のようになります。

「レッドブル エナジードリンク」250ml 本来価格241円(税別)⇒新価格190円(税別)
「レッドブル シュガーフリー」250ml  本来価格241円(税別)⇒新価格190円(税別)
「レッドブル エナジードリンク」330ml 本来価格268円(税別)⇒新価格235円(税別)
「レッドブル エナジードリンク」355ml 本来価格292円(税別)⇒新価格245円(税別)
「レッドブル エナジードリンク」330ml アルミボトル 本体価格296円(税別)⇒新価格245円(税別)
「レッドブル エナジードリンク ホワイトエディション」250ml 本来価格190円(税別)⇒新価格190円(税別)価格据え置き


ということで、かなりの値下げをしてくれるということで、今まで以上に購入しやすくなったと言ってもいいかもしれませんね。
最近では、コンビニやスーパー、ドラッグストアで販売されているのをよく見かけますので、気になる方は一度味わってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、190円(税別)で販売されていた「レッドブル エナジードリンク」185mlと「レッドブル シュガーフリー」185mlは生産終了となります。

「レッドブル」新フレーバー登場!

「レッドブル」シリーズに、新フレーバーが登場するということで注目を集めています。
その名も、「レッドブル エナジードリンク グリーンエディション」250mlで販売価格は190円(税別)となっています。
2021年2月2日(火)から、全国のコンビニやスーパー、ドラックストアなどで数量限定で販売されるということです。

「レッドブル エナジードリンク」の缶のパッケージは特徴的な青を基調としたデザインですが、「レッドブル エナジードリンク グリーンエディション」は、その名の通りグリーンを基調としたデザインとなっています。
「レッドブル エナジードリンク グリーンエディション」の味はというと、爽やかなライム味の炭酸ドリンクで、後味がスッキリして飲みやすい味に仕上げられています。
疲れたときや気分をリフレッシュしたいときに、オススメのフレーバーですが、数量限定ですので気になる方はお早めに味わってみてくださいね。

「レッドブル」シリーズいつから値下げ?新価格は?新フレーバーも登場!のまとめ

「レッドブル」シリーズが値下げということですが、約10%~20%の値下げですから、かなり思い切った大幅値下げと言ってもいいでしょう。
2021年2月1日(月)から新価格となりますので、いままであまり飲む機会がなかった方も、気軽に楽しむことができそうですね。

そして、数量限定で販売される「レッドブル エナジードリンク グリーンエディション」も2021年2月2日(火)から販売されますので、気になる方はお早めに味わってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント