猫好きにはたまらない「トムニャムラーメン」とは?製造元もリサーチ!

インスタントラーメン ラーメン

猫好きの方が「トムニャムラーメン」のパッケージを見たら、かわいーと思わず言ってしまいそうな可愛らしいデザインです。
猫好きの方に贈れば、きっと喜んでくれるでしょう。

ところで、「トムニャムラーメン」って、一体どんなラーメン?という方がほとんどでしょう。
ここからは、「トムニャムラーメン」について紹介していくとともに、製造元についても調査してみました。
かなり個性的な製造元なので、一見の価値はありますよ。

猫好きにはたまらない「トムニャムラーメン」とは?

「トムニャムラーメン」は、愛知県のご当地袋麺を販売している小笠原製粉(株)から新発売される袋麺のことです。
パッケージには、シャム猫がデザインされているのですが、その理由として、「トムニャムラーメン」はトムヤンクン味なので、トムヤンクンで有名なタイ国の旧国名がシャム王国からとっているようです。
正式名称は、「トムニャムラーメン1食詰トムヤンクン味」で、2021年2月22日(月)の猫の日に新発売されます。
価格は、238円(税別)となっています。
トムヤンクン味のインスタント袋麺で、小麦、大豆、米粉は100%国内産で、もっちり食感の麺が特徴です。
パッケージには、猫好き用ラーメンと書かれていて、可愛いシャム猫がデザインされていて、猫好きさんに贈ると喜ばれそうですね。

さらに、「みそニャー麺1食詰みそ味も2021年2月22日(月)の猫の日に新発売され、価格は238円(税別)となっています。
こちらは、パッケージに可愛いサバトラ猫がデザインされています。

こちらの2商品は、売上金額の一部を、動物保護活動等に役立てられるということですので、動物好きにはうれしい活動ですね。

「トムニャムラーメン」の製造元をリサーチ!

「トムニャムラーメン」を製造販売しているのは、先程も紹介しました、小笠原製粉(株)です。
所在地は、愛知県碧南市で、西三河地区を中心に小麦粉やインスタント袋麺、小麦粉を使ったお菓子などを製造販売しています。
その中でも、「キリマルラーメン」は、地元の人なら知らない人はいないというぐらい有名で、ご当地即席ラーメンとしての地位を築いています。

小笠原製粉(株)の創業は明治40年(1907年)で、100年以上の歴史があり、「キリマルラーメン」は昭和40年(1965年)に発売されて以来、55年以上愛され続けています。
「キリマルラーメン」は、様々な種類の味が発売されていたり、コラボ企画も数多く行われてきています。
今回の「トムニャムラーメン」や「みそミャー麺みそ味」も、その一環の企画で新発売されました。

ここ数年では、東海地区のテレビ番組で多く取り上げられて、東海3県の方でしたら知っているという人が増えてきています。
さらに、最近では全国放送のテレビ番組にも取り上げられつつあり、全国的にも注目されつつあるようです。

「キリマルラーメン」は一度生産中止していた

「キリマルラーメン」は、元祖ご当地即席ラーメンとして知名度を上げつつあるのですが、実は一度、生産中止していた時期があるのです。
平成10年に、一時的に生産を中止しましたが、地元の方たちからの復活させてほしいという熱い要望が多数寄せられ、再び生産が再開されました。

さらに、「キリマルラーメン」は、もともとは「キリンラーメン」だったんですね。
某ビールメーカーと名前が被るということで、商標権の問題で裁判をしていたのですが、結局の所の結論ははっきりしてませんが、「キリンラーメン」という名称の使用は断念したようです。
ということで、名称変更にあたり、一般公募で名称を募集して決まったのが「キリマルラーメン」で、2018年5月に小笠原製粉(株)のホームペジ上で発表されました。

そのことが逆に注目されるきっかけとなり、テレビやSNS上で話題となり知名度が上がってきました。
レトロなパッケージは印象的で一度見たら忘れないと評判で、素朴な味は昔懐かしい味を思い出すと、多くの人の心をつかんでいます。

「キリマルラーメン」シリーズは、量販店で販売されていますが、まだまだ全国的には販売されていないので、気になる方は、小笠原製粉(株)の公式オンラインショップで購入することをオススメします。

猫好きにはたまらない「トムニャムラーメン」とは?製造元もリサーチ!のまとめ

「トムニャムラーメン」は、トムヤンクン味のインスタント袋麺で、2021年2月22日(月)の猫の日に発売されます。
価格は238円(税別)です。
同日には、「みそミャー麺みそ味」も新発売されます。
気になる方は、小笠原製粉(株)のオンラインショップで購入が可能ですので、猫好きの方に贈ってみてはいかがでしょうか。

そして、製造元の小笠原製粉(株)は、愛知県の西三河地区のご当地即席麺「キリマルラーメン」を製造販売しています。
この「キリマルラーメン」が、最近ではテレビやSNS上で取り上げられ話題となっていて、その知名度を上げつつあります。
気になる方は、一度「キリマルラーメン」シリーズを味わってみることをオススメします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。