「クッピーラムネチューハイ」いつから販売してるの?どこで購入できる?

クッピーラムネ お酒

駄菓子の「クッピーラムネ」は、子供の頃に一度は口にしたことがあるという方が多いのではないでしょうか。
そんな懐かしい「クッピーラムネ」が、お酒との異色のコラボをするということで、注目を集めています。
「クッピーラムネチューハイ」がいつから販売されていて、どこで購入できるのか調査してみましたので、参考にしてみてくださいね。

「クッピーラムネチューハイ」いつから販売してるの?

お酒の製造販売している中埜酒造(株)から、「クッピーラムネ」の製造販売をしているカクダイ製菓(株)とのコラボで販売されるのが、「20歳からのクッピーラムネチューハイ」で、2021年3月22日(月)に販売開始されます。
価格は、238円(税別)で内容量300ml、アルコール度数4%です。
パッケージのデザインも、「クッピーラムネ」とは違って背景が夜になっていて、大人の世界の雰囲気をイメージしているようです。

大人になってからは、なかなか「クッピーラムネ」を食べる機会がないという方に、懐かしい味をお酒で味わってほしいというコンセプトで研究に研究を重ねて開発されました。

「20歳からのクッピーラムネチューハイ」には4つのこだわりがあります。


・砂糖へのこだわり
「クッピーラムネ」の甘みを再現するために、一般的に飲料で使われている果糖ブドウ糖液糖を使わずに、「クッピーラムネ」の原材料で使われている砂糖で作られています。

・味の濃さへのこだわり
「クッピーラムネチューハイ」は、通常のチューハイよりも甘みや酸味を強くして濃く作っているので、氷が溶けても最後まで美味しく楽しめるように作られています。

・レモン果汁入り
レモン果汁を4%入れることで、単純な甘酸っぱさだけでなく、味にコクや深みのアクセントを出して「クッピーラムネ」の味わいに近づけました。

・アルコール分へのこだわり
アルコール分を4%と、あえて低いアルコール度数にして、「クッピーラムネ」の味わいをしっかりと感じてもらえるように作られています。



「20歳からのクッピーラムネチューハイ」のおすすめの飲み方を紹介しておきますね。
濃いめなので、グラスにいっぱい氷を入れて、そこに「20歳からのクッピーラムネチューハイ」を注ぎます。
そこに、市販されている「クッピーラムネ」を自分好みの量を入れれば完成です。
入れれば入れるほど甘くなるので、最初は少しずつ入れて調整しながら味わってみてくださいね。
ラムネから気泡が上がってきて、見た目も爽やかで癒やされること間違いなしですよ。

「クッピーラムネチューハイ」どこで購入できるの?

「20歳からのクッピーラムネチューハイ」がどんな味なのか気になるという方は、早く手に入れて飲んでみたいですよね。
そこで、「20歳からのクッピーラムネチューハイ」がどこで購入できるのかを確認してみましたので、紹介していきます。

「20歳からのクッピーラムネチューハイ」が販売されている場所は、全国のスーパーや酒販店、中埜酒造のオンラインショップということです。
スーパーは、イオンや西友、イトーヨーカドーの大手や中小のスーパーでも扱われると思われます。
いまのところコンビニでは扱われていないようですが、一部のコンビニで扱われる可能性はあるかもしれません。

確実に購入できるのが、中埜酒造(株)のオンラインショップや楽天市場などの通販サイトですが、単品ですと送料がかかってしまいます。
調べたところによりますと、5,500円以上購入すると送料無料となりますので、まとめ買いでの購入がおすすめですね。

「クッピーラムネチューハイ」いつから販売してるの?どこで購入できる?のまとめ

異色のコラボで注目の、「20歳からのクッピーラムネチューハイ」は、2021年3月22日(月)から販売されています。
価格は238円(税別)で、内容量300ml、アルコール度数4%となっています。

「20歳からのクッピーラムネチューハイ」が購入できる場所は、全国のスーパーや酒販店、中埜酒造のオンラインショップで手に入れることができます。
大手のスーパーや酒屋さんでも、扱っているところもあれば、そうでないところもありまちまちといった現状です。
確実に手に入れたいということでしたら、中埜酒造のオンラインショップか楽天市場などの通販サイトでのまとめ買いでの購入がおすすめですね。
気になる方は、ぜひ大人な味わいの「クッピーラムネチューハイ」を味わってみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。